« 雨続きで落ち込むバルト | トップページ | 薔薇を求めて軽井沢へ ①22日 »

2013年6月16日 (日)

ゆったりタイムと鼻墨バルト

夜の女王が威勢を張り始めるのも間近。気がつけばバルトの鼻先が黒ずんでいました。
ドッグランで「バルト、取れ」と投げてくれるボールをシェパードやジャックラッセルのように口でキャッチできず、鼻先でブロックするのは毎度のこと。。
こんなドジを重ねているからバルトの鼻先が擦りむけているわけではなく、陽光が和らぐ秋口から少しずつ墨色が抜けてピンクが濃くなり、日差しが強くなりはじめる梅雨時期から墨色を取り戻し始めるというわけ。
バルトだけなのかな。
B_20130616_1

西日のしぶとさに辟易していたものの、夏至になれば日が短くなっていくので口惜しいおもいになるのは毎年のこと。身勝手です。
今日はコーヒーサイフォンを取り出し、冷気が追い出され始めた朝のひとときを暫しゆったりと過ごしました。
机の脇でバルトがパンのお裾分け待ちなのは日常のとおり。

B_20130616_2

|

« 雨続きで落ち込むバルト | トップページ | 薔薇を求めて軽井沢へ ①22日 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/57694682

この記事へのトラックバック一覧です: ゆったりタイムと鼻墨バルト:

« 雨続きで落ち込むバルト | トップページ | 薔薇を求めて軽井沢へ ①22日 »