« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月26日 (火)

春の香りにうっとりバルト

「バルトの丘」がある公園や周辺の桜並木も満開衣装を競いあっています。
菜の花に埋もれて春の香りにうっとり。

B_20130326_5

バルトは、桜の木の下で「綺麗」とうっとりするかと思えば、時折ひらひらと風に舞う花びらを雪と見紛い混乱しているかのようです。

B_20130326_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

春爛漫、辛い季節になります

バルトお気に入りの公園でも、昨年より10日以上も早く満開になりました。
そんな春の賑やかさがわかるのか、周囲を見渡して感慨深げ。

B_20130324_2

ソメイヨシノに負けまいとあちこちの花たちも一斉にほほえみ始めました。

B_20130324_3

バルトにとっては辛い季節の到来なのですが、日本生まれ、日本育ちですから、病気もせずに、うまく凌いでここまできました。

B_20130324_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

またまた繰り返し

対抗して行進する二頭。
犬にとって尊敬すべきは、年の功らしい。

B_20130322_4

かと思うと、この兄妹。
犬の世界も女性上位のようです。

B_20130322_2

柴犬は独立心と気位の高さが持ち前。

B_20130322_3

優劣つけがたい凛とした姉妹。

B_20130322_5

穏やかな甲斐犬と利発なジャックラッセル。おもちゃ取り合いのにらみ合い。

B_20130322_6

弾け始めたボルゾイ兄弟。鶴の舞を思わせる優雅さがあります。

B_20130322_8

仲良しボルゾイに遊びを誘うバルト。なにやらおしゃべりをしている様子。

B_20130322_9

さんざん走り回り、ようやくくたびれたはじめたかのようです。
こんな毎日がうれしい。

B_20130322_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

繰り返しだけど毎日が新鮮

「遅いぞ」とばかりに飛びかかり、ひとときの大騒ぎ。
お初の皆さんに衝撃が走ったりしますが、常連にはお決まりの幕開けなのです。

B_20130321_2

いつもいつもの繰り返しですが、決まって大笑いするシーンが一度や二度は必ずあって、新鮮さが絶えません。

B_20130321_3

バルトは、バトル疲れの今日に満足し、鼾をかき、寝言をわめき、ベットを独占してヘソ天で爆睡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

ふかふかバルトいつまで続く

換毛期。シャンプーの教材になっている学校は春休み。
日々「毛むしり」に励んでいたが、ついに音を上げ、近くのドッグサロンにシャンプーをお願いしました。。
「かなり抜けましたよ」とオーナーが漏らしたところを見ると、急激な気温の上昇で換毛もそうとう増殖していたもよう。
3時間も面倒をかけてしまった。

B_20130320_1

家に戻るとバルトは素早く定位置に着き、「綺麗になったでしょ」と自慢げなまなざし。
実に腕のいいトリマーなのです。
で、夕刻の散歩はドッグランを回避し、連鎖的にいそいそと咲き始めた桜並木を逍遙。

B_20130320_2

疲れたのかNo.2なしに散歩から戻り、夕食を食べ終え、早々とベットに上がり込んでぐったりと熟睡です。
いつもながら、香しくふかふかを維持出来るのは今日限りでしょうか
ドッグランで走り回ることもなく、いつまでも汚れないと、これまた体調が気になるので複雑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

喜べない開花宣言

バルトお気に入りの公園の桜が「開花」宣言のほほえみ。
4月1日だった昨年より2週間ほども早い。

B_20130319_2

今日は車のハンドルが灼けるほどの「夏日」になり、後部座席に乗り込んだバルトは熱気に包まれて大わめき。

B_20130319_3

「今年は夏が2週間長いのか」と考えたのかどうかはうかがい知れない。
「夏」と「冬」しかないといっていいバルトの季節感。
寒暖差に困惑し複雑な思いに陥っているかのようなバルトのおももち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

春が萌えだしバルトは喘ぎ気味に

初夏に近いと思われる暖かさ。ようやくバルトの望みに沿って「バルトの丘」で休憩を取ることが苦痛でなくなりました。
バルトは相棒の両足の間でリラックスし、お友達が来ないかと公園の観察。

B_20130317_1

ソメイヨシノの蕾が柔らかくなり、咲き競おうと意気揚々の趣です。
3月中旬には開花宣言されるとの昨今の桜情報。
昨年よりかなり早く満開になりそうな気配なので、お花見の日取り決めに苦労している人が多いようです。

B_20130317_2

バルトの散歩道は春絵巻です。
日差しを照り返すレンギョウなどの輝きに眩しそうなバルト。


B_20130317_3

バルトの「別荘」の屋根にも厚みのある散った白蓮の花びらが横たわるこの頃です。
花盛りになり、散歩道でバルトは早々とあえぎ気味。


B_20130317_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

仲良したち

ドッグランでは仲良したちの大はしゃぎ。

B_20130315_1

瞬間移動の仕切り。

B_20130315_2

このところ活発なお友達について行けないバルト。

B_20130315_3

投げられたおもちゃを生真面目に持ち帰り、行ったり来たりの柴犬君。

B_20130315_4

バルトの兄貴分。大好きなボルゾイ。

B_20130315_5

兄貴分の弟のボルゾイ。バルトはいきなり小型犬に。

B_20130315_6

幼友達のシェパードの女の子。すっかり大人に。

B_20130315_7

どういうわけか、ムサシもバルトもシュナウザーが大好き。
ハスキーと相性がいいのでしょうか。

B_20130315_8

思いがけず多くのお友達といっしょに遊び、情けないことにお疲れ気味のバルト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

河津桜も一斉に開花

メイママが名付けてくれた「バルトの丘」がある公園。
気温急上昇であえぎ気味のバルトは「暖房が効きすぎだ」と不満たらたら。

B_20130308_2

今年は昨年より早く春の勢いが高まっています。
公園にある河津桜が昨年より1週間ほど早く開花し、はや爛漫といった風情です。
B_20130308_1



| | コメント (0) | トラックバック (0)

春が駆け足

気温の急激な上昇でバルトの「別荘」から臨む梅が満開に。鳥たちも入れ替わりの訪問、絶え間なし。
B_20130307

今年は桜の開花も早そう。梅の勢いも良いので、梅ジャムをたっぷり楽しめそうです。

B_20130307_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

春の足音があちこちで

今日はムサシの命日。
バルトの「別荘」の敷地内にある水仙が少年のような装いですくっと立っています。

B_20130303_1

バルトの「別荘」の屋根の上にある木瓜も鮮烈に花を開きました。

B_20130303_2

バルトお気に入りの公園では河津桜の蕾に重みを感じるようになりました。
開花まもなくのようです。

B_20130303_3

春本番も間近。
散歩帰りのバルトの足洗に身が震えることもなくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

犬用の防塵マスクはあるか・・・・

「日が延びたナー」と感嘆しながら遠望を楽しむかのようなバルト。
靄が張っているようなのでバルト用のマスクがあるかと不安げな相棒なのでした。

B_20130301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »