« J.Tくんともったり夕涼み | トップページ | 幼友達に出会い満足げなバルト »

2012年8月 2日 (木)

この子たちのためにもこの先もしっかりと頑張るさ

ドッグランで遂に出会った噂のちびハスのシオン。
生後4カ月の女の子ですが、物怖じせず、ドッグランのマナーをバルトから神妙に聞き入っている様子。
ダルメシアンのママさんが綺麗に撮ってくれました。

B_120802_1

「バルトが4カ月の頃は」と記憶をたぐってみました。
左はムサシの後輩のソニー。4カ月のバルトは生意気な風体で近づき、ソニーは「おまえがムサシあにぃの跡継ぎか」と感慨深げです。
ソニーとムサシは、毎日、雲の上を駆け回っているのでしょうね。

B_120802_02

この頃、嬉しいことに、全面的に開放になった近くの公園でデビューしました。毎日、バルトの知り合いが増えていきました。
何よりも幸運だったのは、幼犬との出会いが相次いだこと。
活発な柴犬の女の子には毎日押さえつけられておりました。

B_120802_2

家では威張り犬だったバルトはあきれるほどの内弁慶。
ドッグランで柴犬にお腹をつつかれて天をつく悲鳴。
ダルメシアンを連れていた女の子に助けられてもまだ不安げに構内を見渡しています。
4カ月頃の気の小さいバルトはシオンよりも少し大きいようにみえます。

B_120802_3

朝夕に必ず行かずには済まされなくなった公園に待望の大型犬のパピーが登場しました。
ジャーマンシェパードの女の子とは毎日組んずほぐれつのバトルを繰り返し、公園で豪快に繰り広げられる犬バトルは名物になりました。
「バルトの丘」があるのはこの公園。命名したのはこのシェパードのママとパパ。

B_120802_4_2

ドッグランでもムサシ時代からのお知り合いと暮らしているボルゾイとお友達に。
実に優しく、背丈が合わないことを配慮してか横になり、「アソボウ」と右手で突っつくバルトと何やらおしゃべりしているようにもみえます。

B_120802_5

この冬には降雪が何度かあり、積雪もかなりのものでした。
布団に潜り込んでいたい相棒なのですが、「お友達が帰ってしまうよー」とばかりに布団の上にダイビングするバルトの迫力に負けて防寒装備に。
お友達に出会えば、相棒も一緒になって公園狭しと駆け回り、寒さも吹っ飛びハァーハァーと荒い息での休憩タイムでした。

B_120802_7

お友達のおかげで挫けることなく毎日の散歩を欠かさず、楽しい犬暮らしを続けることができました。
犬の飼い主の皆さんとの談笑が何よりも楽しく、バルトも犬同士の付き合い方を取得できました。
地震やら、サイレントキラーやらで平穏をかき回されもしましたが、4カ月のシオンに出会い、「バルトのためにもこの先しっかりと頑張るさ」などと改めて奮起する相棒なのでした。

|

« J.Tくんともったり夕涼み | トップページ | 幼友達に出会い満足げなバルト »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

育児に悩んだり思わぬ仕草に驚喜したりの共に過ごした日々が忘れられませんね。

絡み合うことも少なくなってしまった幼友達ですが、辛抱強く遊んでやって下さいね。

投稿: musasi | 2012年8月 3日 (金) 20時10分

懐かし〜い( ´ ▽ ` )ノ
あっという間に過ぎゆく日々。
一日一日を大事に愛犬との時間を
過ごさなきゃって、思いますね。
最近だいぶん落ち着いてしまったけど、
幼なじみ関係は永遠ですね。
こらからもよろしくね(^_−)−☆

投稿: らびまま | 2012年8月 3日 (金) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/55341355

この記事へのトラックバック一覧です: この子たちのためにもこの先もしっかりと頑張るさ :

« J.Tくんともったり夕涼み | トップページ | 幼友達に出会い満足げなバルト »