« 心地よい風吹き抜ける美術館 | トップページ | バルト視線の効用 »

2012年6月11日 (月)

看板犬が宙に浮く敏捷さを披露

雨があがりそうな気配を察してかバルトの散歩催促。
きゃべつなど嬬恋の野菜はこれからが最盛期のようす。

B_120611_01

ドッグランではペンションの看板犬が宙に浮く敏捷さを披露してククルとおおしゃぎ。

B_120611_03_2

雲行きが怪しくなってきたので早々にペンションを辞し、嬬恋の耕地ともお別れすることに。

B_120611_10_2

鬼押ハイウェーの休憩所にあるドッグランで一走りして満足し後部席で寝入っているバルト。
ハイウェーを出て中軽井沢のハルニレテラス界隈を散策し、昼食。
雨が降りそうになり、危険を感じるほど霧が深くなってきたので、急ぎ、軽井沢駅近くのフレスガッセに立ち寄って手づくりハム・ソーセージを買い求め、帰路につくことになりました。
バルトにとっては思いのほか車中が涼しく、快適な旅行になったようです。

|

« 心地よい風吹き抜ける美術館 | トップページ | バルト視線の効用 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

避暑に行こうねrvcar
走り回ってお腹を空にして
おいしいものrestaurant
どっさり食べようね

投稿: balto | 2012年6月17日 (日) 22時49分

楽しさが伝わってくるわ(^ ^)

うちの子たちも走らせたい(^O^☆♪
絶対いくぞ〜

投稿: メイママ | 2012年6月17日 (日) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/54986184

この記事へのトラックバック一覧です: 看板犬が宙に浮く敏捷さを披露:

« 心地よい風吹き抜ける美術館 | トップページ | バルト視線の効用 »