« 増量ショック、大観覧車ショック | トップページ | 今冬はじめての積雪 »

2012年1月20日 (金)

バルトの晴耕雨読とは・・・・・・・・

カラカラ天気から一変して恵の初雪模様。
シャンプーの効果もこの日限りの非情の雨、となるはずですが。
雨嫌いバルトの生活信条は晴耕雨読ではなく、晴行雨独。

B_120120

朝、潜り戸から裏庭に出て偵察し、晴れていれば「行くぞ」と散歩の催促。
雨模様なら散歩に連れ出されるのを嫌い、我慢できるぎりぎり限度までソファの隅で独り寝。
雨が上がると「行くぞ」コール。
おかげで、雨の日の大方は、濡れた後の嫌な蒸れた臭いから解放されております。

|

« 増量ショック、大観覧車ショック | トップページ | 今冬はじめての積雪 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

大和赤兎馬、ご家族ご一同お元気ですか。
公園で遊ぶ迫力ある大型犬がいなくなり、バルトは寂しい思いをしております。

ふれあいへの帰郷を期待してますよ・・・・・

投稿: musasi | 2012年1月25日 (水) 22時27分

たいへんご無沙汰しています。地震後、泣く泣く帰郷しました。バタバタした中あいさつもできず心残りです。遅ればせながら、お世話になりました。
時々、このサイトでお友達や風景を拝見して、なつかしさでいっぱいです。これからも、ふれ森の空気を感じていたいと思います。みなさん、お元気で。

投稿: 大和赤兎馬の母 | 2012年1月22日 (日) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/53782521

この記事へのトラックバック一覧です: バルトの晴耕雨読とは・・・・・・・・:

« 増量ショック、大観覧車ショック | トップページ | 今冬はじめての積雪 »