« 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その1 | トップページ | 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その3 »

2011年9月11日 (日)

霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その2

アートなバルト

朝の散歩は、前夜の強烈な雷と驟雨が残した雨露が稲穂のように垂れてきらきらとまぶしい車山高原を散策。

B_1109t10_4

現地集合、現地解散がお友達わん旅行のルール。朝食後に記念写真を撮り、ご家族、お友達がそれぞれのプランにそってスタート。
バルトは涼しいうちにと、犬も美術鑑賞ができる標高2000メートルの美ヶ原高原美術館へ。

B_1109t11_3

バルトは、美術館のゲートを入りしばらくすると大きな人物像に出くわして尻込み。
順路にそって散歩をしながら鑑賞を重ねているうちに、総重量36トンもあるという巨大彫刻にも驚かなくなり、次々と現れるオブジェの前に立ち止まってじっくりと鑑賞する気配。
人物像に尾を振ったり、ツーショットでポーズをとったりで、シャッターチャンスをつくる余裕も。

B_1109t11_2

北アルプスが眺望できるこの野外美術館には国内外著名作家の具象、抽象の現代彫刻が13万平方メートルの高原に展示されているとのこと。
約350点が彫刻が、山なみと空を背景にちりばめられ、そのスケールにただただ圧倒される。

B_1109t11_1

高山特有のガスも上りきり、暑さが増してきたので鑑賞を打ち切り、扉峠を下りて急ぎ安曇野へ。
良質な国産ワイン造りに励んでいる安曇野界隈のワイナリーでランチを摂る楽しみは、直射日光があまりに強くバルトを車に残しておけないので諦め、宿泊地の白馬へ。

|

« 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その1 | トップページ | 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その3 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/52758115

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その2:

« 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その1 | トップページ | 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その3 »