« ダイエット、スリッカー、夏やせ・・・減量の要因如何に | トップページ | 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その2 »

2011年9月10日 (土)

霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その1

お友達と車山高原でお泊まり

犬友達の皆さんと車山高原に出かけることになりました。アキアカネもすっかり衣替えして萌えておりました。まもなく里下りでしょうか。
まず蓼科牧場へ。ペットも乗れるゴンドラリフトで全景を眺望。
ゴンドラ終点には御泉水自然園があり、高山植物が咲き乱れる天空のお散歩道。
この日は厳しい残暑に襲われたので、ゴンドラの終点にあるドッグランでひと運動して手足を伸ばし、白樺や唐松のアーチが日差しを遮っている蓼科山に続く登山道を軽くトレッキング。

B_1109t10_1_2

バルトが厳しい残暑にもめげずに蓼科山山麓で一汗流して蓼科高原プール平へ。
公共駐車場に車を置き、共同温泉浴場脇の細い道を少し入ると、沢にそって東海自然歩道が引かれていて、バルトは清流に飛び込み、バシャバシャと大喜び。
ここは案外いつも静かなルートなので息抜きに最適。大滝の水しぶきを浴びてバルトは気持ちよさそうに身体を冷やし、集合地点の車山高原へ。

B_1109t10_2

この時期になると霧ヶ峰・車山高原からも喧噪が去り、虫の声と風の音が涼しく心地いい。
これがいつも聞かされている兄貴分ムサシが歩き回った山々かと、感慨深げに見回すバルト。

B_1109t10_3

泊まり仲間17人14頭の誰もが満足した食事が自慢のオーベルジュ。バルトのソフトケージにサークルを追加してバルトダイニングをセットしても客室は余裕たっぷり。
超デカ犬の遊びともだち、ボルゾイ一家も旅行に参加し、手足を思い存分伸ばしても十分の広さ。
赤煉瓦で統一された外壁や調度内装された室内の雰囲気にとても落ち着きがあり、バルトものびのびで夕食前にひと爆睡し、S字カーブ連続のドライブ疲れもすっかり溶解。

B_1109t10_5

|

« ダイエット、スリッカー、夏やせ・・・減量の要因如何に | トップページ | 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その2 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/52737809

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その1:

« ダイエット、スリッカー、夏やせ・・・減量の要因如何に | トップページ | 霧ヶ峰・車山高原、安曇野・白馬、菅平/その2 »