« 着実に増量街道なのかな ? | トップページ | ちょっぴりトレッキング »

2011年6月28日 (火)

再びご対面/バルトの兄弟姉妹

 バルトの妹が里帰りするというのでバルトも急遽合流することに。
 中継地点なじみのペンションで前泊。期待に胸膨らませるバルト。B20110624_1
 犬舎にはバルトの親父ジョーカーの血を引く兄弟姉妹が勢揃い。B20110625_4
 バルトは、兄と再会。妹とは初対面。感激に打ち震えてか照れてなのか、ごろ寝。そこに妹がつきあうという構図は何ともほほえましい。B20110625_1
 さて、どちらが兄でどちらが妹か。B20110625_3
 全員集合の記念撮影などし、再会を願っておのおのが帰路に。B20110625_2_2
 相棒の用向きにつきあってバルトはさらに二泊三日の旅路。
 この日は清里から麦草峠を越えて蓼科高原方面へ。麦草峠ではガスと霧雨に巻かれて視界を閉ざされ、北八ヶ岳の展望を楽しみにしていたトレッキングを断念し霧ヶ峰方面に。
 峠を下り始めるS字の前方遠くに広がる霧ヶ峰高原周辺には青空。2,000メートルを超す山の天気は気まぐれなので予測しがたく難解。涼しさを求めてやってきたのに、記録に残るこの日の気温上昇はバルトにとって難行苦行の展開に。B20110628
 この日の泊まりは蓼科高原温泉。同好に評価の高い犬宿泊歓迎温泉付きペンション。出される食事はいずれも料理人の工夫と気合いが入っていておいしい。
 先にバルトの友達が宿泊しているなどいろんな話題に弾んでオーナー夫妻と話し込んでいると、バルトがいきなり嘔吐。B_110628_2
 早々に食事を切り上げて宿泊室へ。おとなしくケージに潜り込んでいるバルト。
 長旅の疲れへの気遣いを忘れ、おそらく吐き気を訴えていたバルトのシグナルを見逃してレストランで粗相をさせてしまった落ち度に反省しきりの最後の旅の夜に。

|

« 着実に増量街道なのかな ? | トップページ | ちょっぴりトレッキング »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

出会いの機会でもないと出向けないので嬉しいお誘いでした。

きりっとした兄貴、優しい妹に出会い、バルトは大満足。

バルトは暑さに強く山歩きが楽しそうでしたが、相棒の心臓は高波鼓動 coldsweats01

投稿: musasi | 2011年6月30日 (木) 11時07分

こんにちは♪
念願かなって うれしかったです^^
兄妹両者が写っていると、JIROはどれか
すぐ分かります。
が、単独だと あやしいですね~^^;
最後の 苦行の気温上昇の横顔は、
JIROとしか思えませぬ(笑

投稿: | 2011年6月29日 (水) 08時42分

先日は遠いところお出で下さってありがとうございましたlovelyバルト君体調は戻りましたかsign02
またお会いできること楽しみにしていますscissors

投稿: おねえ | 2011年6月28日 (火) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/52069710

この記事へのトラックバック一覧です: 再びご対面/バルトの兄弟姉妹:

« 着実に増量街道なのかな ? | トップページ | ちょっぴりトレッキング »