« バルトに気の毒、コーヒータイム | トップページ | 再びご対面/バルトの兄弟姉妹 »

2011年6月23日 (木)

着実に増量街道なのかな ?

 シャンプー予約日。早朝に散歩を終えて体調を整え、8時過ぎにスクールへ。いつも通り拍子抜けするほどすんなりとトレーナーに従ってドアの向こうに消失。
 3時間ほど経て出迎え。カウンターで受付の女性が「体重が少し増えましたね」と次回の予約日などを記入しながらクスリ。
 「えー」。前回までは26.6キロ。今日は27キロ。着実増量。
 絶叫を聞きつけ、ドアの向こうから「帰りたい」とバルトのわめき声。

B_110623_1_2

 雨が引き、雲の切れ間が広がり始めたので、ドッグランへ。雨模様だったこともあってか独占状態だが、バルトは拍子抜け。
 一回りして忘れ物の糞などを集め終わった雰囲気を察して「帰ろう」とばかりにさっさと出入り口のドアへ。

B_110623_2_2

 3時間近くの立ちっぱなしに疲れたのか午後いっぱい爆睡体制。
 ようやくその気になった夕刻の散歩は界隈の公園に一目散。日陰が公園全体を覆う夕刻は涼しくなり、バルトは「バルトの丘」に陣取り流れる冷風に体をさらしてごろ寝。
 あげくにヘソ天体制になり何とも情けないぐうたらハスキー。

B_110623_3

 お友達も集まり始めたがバルトはごろ寝体制を崩さず様子見。
 気になりながらもお友達が挨拶に近づくと「邪魔するな」とウーを連発して寄せ付けないわがままもの。

|

« バルトに気の毒、コーヒータイム | トップページ | 再びご対面/バルトの兄弟姉妹 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/52026020

この記事へのトラックバック一覧です: 着実に増量街道なのかな ?:

« バルトに気の毒、コーヒータイム | トップページ | 再びご対面/バルトの兄弟姉妹 »