« 音楽好き仲間のポスターにバルト | トップページ | 小春日和にバルトとうたたね »

2010年11月16日 (火)

ムサシとバルトとお散歩休憩

ムサシが幼い頃には造成中だった公園計画地や周辺の施設用地は柵に囲まれ草原状態。
季節にそって花園になったり湖沼や雪原に変貌したりし、犬仲間の楽天地でした。
その頃の思い出や臭いが残っているのか、運動施設が建設されて遊ぶ草地が狭くなってからも、10歳頃のムサシは、体育館の角を散歩の休憩所に決めていました。

B_101116

日差しも柔らかく風も冷たくなってきたので、暑さが苦手のバルトと遠出も徒歩で出かけるこの頃。
久しぶりにランの帰りに体育館脇を通ると、バルトも足を止めて角で休憩の趣。
ムサシが2006年の3月に亡くなり、バルトはその年の12月生まれ。
「もう4年か」。ムサシに似てきたバルトの横顔をみながら、ムサシと、ムサシと空の上で走り回っているお友達に思いを巡らしました。

|

« 音楽好き仲間のポスターにバルト | トップページ | 小春日和にバルトとうたたね »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/50055031

この記事へのトラックバック一覧です: ムサシとバルトとお散歩休憩:

« 音楽好き仲間のポスターにバルト | トップページ | 小春日和にバルトとうたたね »