« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

我慢も限界か

B_100831ゴロリと休憩していたバルトが突如「ウワーン」 。

さすがに、しぶとい猛暑攻撃に対抗する気になったのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

ボクは動かない

B_100829木の葉が暑さで焼け落ちる木陰でストライキ。

「お友達が来るまでは動かないぞ」と座り込み。

腹ばいになって朝から涼む体制のバルト。

あちこちの木陰でも休憩仲間がおやすみモード。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

たらりたらりの毎日

B_100828鼻から、舌先から、交互に雨だれならず、汗かきと涎。

バルトは割と暑さに強いと思うのですが、さすがにウンザリ気味。

散歩も、歩く時間より、木陰での休憩タイムの方が長いこの頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

コーギー君とムサシとバルトとのつながり

B_100827_3 いつもお散歩で挨拶をするコーギー君。

「ハスキーがとても好きみたいですよ」とコーギー君のママはバルトにほほえんでくれます。

今朝は公園の高台で肩を並べて一休み。かなり「マイッタ」とばかりの舌先アピール。

コーギー君が初めてふれあった大型犬がムサシだったとのお話。

B_100827_12003年の5月。ムサシ11歳直前。ムサシお気に入りの公園で撮った写真がこれ。

この時以来、コーギー君はムサシを見ると嬉しそうに尾を振って挨拶のために近寄ってくれたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポーズをとるバルト

B_100826陶器作りのためにお友達の前でデッサンのポーズをとるバルト。カメラ目線になれているバルトなので、しばらくは我慢するが、じわじわと立ち上がってデッサンしているお友達に「アソボ」スタイル。

来月16日には、お友達3頭とNHK教育テレビ朝番組「シャキーン」に顔を出す予定になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

ダイエットが進まない

B_100825 7月末のシャンプーでの計量が25.8㎏。24㎏を上限にしていたのに。バルトが隠れて買い食いするはずはないので、相棒達の責任。酷暑に負けて食欲が落ちるかと期待したが、健啖ぶりは衰える気配なし。寝ている姿は陸に上がったトド。立ってもポテポテ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

紫外線過剰か適切か

B_100821バルトの鼻先に黒色色素が少し戻ってきたような気がします。春先は縦にピンクに近い色模様が広がって少し弱々しく見えました。白黒ハスキーの鼻先はやはり真っ黒が似合うように思います。ムサシもそうでしたが、夏にはタップリ紫外線を浴びて鼻先も日焼けするのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

「汗」が滝のように垂れ落ち

B_100817猛暑日もリターン。早朝でも、日が差し始めると、バルトの舌からは「汗」が滝のように垂れ落ち、気の毒。あと僅か、あと僅か、と励ましながらの散歩。

ムサシに比べてバルトは暑さに強いような気がします。散歩を終え、玄関から飛び込めば、ケロッとして、「お腹空いた」のサイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

お散歩泥落としの儀式

朝夕の散歩が終わると玄関でお出かけ締めのお楽しみ。たらいに水が満たされるまでB_100816ゴロリ体制。水道栓がキュッ。「それでは」とばかりに起きあがり、前両足を水につけて涼を。次いで水かきでお腹を水浸しにして冷やしご満悦。仕上げは前足をたらいから出し、後ろ両足を漬けて泥落とし。この頃に残る水は足首ほどの深み。水拭きだけで汚れが落とせて助かるような気もするのですが、はたまた、水浸しのお腹を拭き取る手間の方が余計にかかるような気もして複雑。まあ、バルトはお腹をくすぐられるのが好きなので、ここまでが執事に課せられた儀式とも言えますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

しばらくの我慢

B_100815 早朝から出かけても陽が昇れば猛暑日の前触れが猛攻撃。陰に隠れるようにして公園にたどり着き、木陰で大休止。再び歩みを開始し、用向きを終えると、また僅かになった陰を探しながら家に着き、前足で水かきをして一息。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

ゴキブリとゴソゴソ

B_100813 工房が使えないので多色刷りは困難。二色刷はどうかと試すことに。小さい作業は失敗しそうなので図柄を大きくし、紺地の上に白塗り。乾いたところで黒地を上塗り。多少のずれは覚悟の上でトライ。今夜もゴキブリとゴソゴソ。バルトは五月蠅そうに廊下へ。ご近所から夜な夜な薄暗がりでの不審行動を通報されないかとドキドキもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

狭い室内で夜の作業

B_100812 バルトのイラストをアイロンプリントでTシャツに転写し幾度か洗濯を試みてみました。フルカラー印刷ができて楽しいのですが、貼り付けですから、やはり、しわになったり色抜けします。そこでシルクスクリーン印刷を試みることに。狭い室内でも手軽に使える電光機材と資材を手に入れ、ゴキブリの如く、紫外線から逃れることのできる夜に感光作業。ブラッシングし、インクが周辺に飛び散らないように細心の注意を払ってスキジーでインクをのばし、ウエアーの黒地を活かして白ラインを単色プリント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

メロンで夏ばて対策

今日のバルトデザートは夕張のメロン。B_100806 スイカ同様に二つ割りにして果肉を少し食べ残し、果汁を絞り出してバルトに。「マッテマシタ」とバルトは果肉をたいらげ、果汁を鼻先で押し絞って水分が枯れるまでしぶとく舌先でぺろぺろ。立春。果物の季節へ。ヒグラシが切なげに甲高い声を張り上げ、アキアカネも時折スイー。今年は意外と秋の訪れが早いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

スイカ大好き

B_100804 我が家ではスイカはスプーンですくって食べる。脇で待機体制のバルトが「ボクにもちょうだい」とオテ。そのタイミングがベスト。惜しみながら果肉をすくって盛り、果汁ひたひたのスイカプレートを作ってバルトの食器に。バルトはバルトダイニングへ。果肉を食べ、果汁を飲み干し、皮の内側に残っている果肉を少しかじって「うまかった」と舌なめずり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

バルトの幾何学出題

B_1008018月に突入。猛暑日攻撃に集中豪雨。不順な天候に困惑している世間を尻目にバルトは玄関で直角体制。

「タイルは10センチ四方。ボクの背中の長さは」と数学の出題か。

なぜか角地が大好きなバルト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »