« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

納得できないこの処遇

B_100228まもなく3月。裕福ではないけれど、我が家の作業個室にもエアコンは備えてあります。しかし、机に向かえば温度調節役のバルトが監視をはじめます。

冬の深夜なのに、スイッチは入れずダウンを着込み、熱いコーヒーをすすりながら震えての作業。

暖房費はエコですが、夏には防寒着を着込んでエアコンをフル回転させる、一年を通して極地暮らしの厳しく楽しい我が処遇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

河津桜は満開に

B_100222

お散歩公園の河津桜が満開になりました。青空にピンクが透け、ソメイヨシノなどより子供っぽい感じがします。バルトはといえば、依然として食欲は衰えず、24㌔の目標制限値を超えて25㌔を記録。近づいてきた混合ワクチンのランクを気にする必要がなくなりました。またお小遣いが減ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

もはや「アツイ」

B_100221バルトの赤鼻です。秋の気配が強くなるとバルトの日照時間が短くなり、鼻の黒色色素が白濁ではなく赤濁して、クリスマスには赤鼻のハスキーになります。ムサシも同様でしたが、ハスキー、あるいは犬たちに共通の現象なのでしょうか。今朝は思いの外あたたかく、「アツイ」とバルトの雄叫びです。鼻先は黒くなるでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

我が家のご主人様は ?

犬友達の新年会での来賓の方のお話。「犬という漢字は『人』の右に『犬(点)』があるのですね」との楽しい犬談義。Sleep7「大の字はご主人様、犬は部首の点か」などと納得したのですが。その夜。身を縮めて寝ながら「我が家は『大』の右上に『点(人)』というべきだな」。バルトの大の字の生公開が憚られる周辺は白塗りしヘソ天爆睡添い寝を初公開。バルトは現在25㌔。羽毛布団が沈み込んでいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

暖冬ですが雪の日は多い

B_100213_2朝のお散歩を渋っていたバルトが重い腰を。雨かと思いきやかすかに粉雪。公園に向かうと、芝生の上には霜と見間違う程度にうっすらと雪。バルトの丘で友達待ちするバルトの頭にはごま塩のような雪が。暖冬といわれる今年ですが僅かながらもユキンボの訪れが多いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

春告げの河津桜

B_100212_2伊豆では河津桜の花見シーズン。バルトが朝と夕方に一回りしないと納得しない公園に二本の河津桜が、毎年、慎み深く春の訪れを告げてくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

思いのほか雪に冷ややかなバルト

B_100202_1_2冬将軍が威張るはずのこの時期、時にはコートも邪魔になる日の繰り返し。今年も雪なしと諦めていましたが、なんだかシンシンと冷えるので目が覚め、ダウンを羽織って庭を覗くと「雪」。

布団の上でヘソ天を決め込んでいるバルトをたたき起こして朝のお散歩へ。

B_100202_2 公園は一面真綿を敷いたような雪原。一昨年のこの時期には10センチほどの積雪があり、バルトは大はしゃぎ。今朝の雪はお昼には溶けてなくなりそう。期待はずれの降雪のせいかバルトは今ひとつ気が乗らない様子。

ドッグランに出向いても、雪と戯れることなしにボール遊びを催促するだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »