« 安全地帯 | トップページ | エリマキトカゲ »

2009年2月 6日 (金)

手術の決断

避けられない理由があるわけではないのですが、迷い続けていた手術をし、精巣ガンや前立腺ガンなどのリスクを回避することにしました。B_090206午前中に痛み止めを打ち、午後に麻酔をかけて手術台に。夕刻には手術の経緯について画像で説明を受け、バルトは自宅に戻りました。痛み止めで朦朧としながらも訴えて外でうんち。しかし、対処はしてあったので大事にはなりませんでしたが、まだ腰が落ち着かず、夜中にはおうちでおしっこを漏らしてしまい、キーキーと痛みを訴えるので、少し不安な夜を過ごすことになりました。

|

« 安全地帯 | トップページ | エリマキトカゲ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/44017565

この記事へのトラックバック一覧です: 手術の決断:

« 安全地帯 | トップページ | エリマキトカゲ »