« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

嫉妬か八つ当たりか

昨日は久しぶりにドッグランでランディー、ロンのコンビとお水撒きをしながら疾走しました。

今日は夕方の公園でユリアちゃんたちと出会いました。どういう訳か、バルトは幼いユリアちゃんに対して、噛みつくわけでもないのですが、態度が攻撃的というか、指導的というか。

B080730

考えるところ、23日にユリアちゃんの写真を撮っていたのですが、その折、バルトを公園の木に縛り付けておき、ユリアちゃんを抱えたりしたので、どうもそのあたりに原因がありそうです。

嫉妬というか、放っておかれた八つ当たりというか、いつも中心でないと気の済まない、なんともわがままなバルトなのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

大暑

真夏日の集中攻撃に遭って、バルトは四六時中クーラーの稼働を要求します。それでも、夕方になると、公園の木々の陰が意外と長く広がっていてバルトがごろりと一休みし、お散歩道では朝顔の色彩が濃くなっているのを眺めながら、季節が秋に傾いているのを感じます。

夜になるとバルトは深夜の彷徨にお供せよと命令し、体調を整えてお家に帰ればベッドメイクを促し、早々に我が一角を確保して熟睡体制。

B080726

もう1歳6ヶ月をすぎたのですから独り寝すればよいのですが、いっこうに大人になりそうもないのです。というか、子離れできないやからに責任があるのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ユリアちゃん

幼友達メイちゃんの妹のユリアちゃんが乳母車に乗って公園に出向いて来ました。撮影会になるやら、日頃のお友達がユリアちゃんの磁場に次から次へと引き込まれるなど、さらには妹を守っているメイちゃんの視野に入りそうもないなどで、日頃と雰囲気が違い、お友達とのバトルができずにやや困惑気味のバルトでした。

B080723

バルトの同時代、といっても昨年の2月頃なんですが、その頃と比べるとユリアちゃんは落ち着いた雰囲気。やはりバルトはおとぼけスタイル。今も変わらずやんちゃ坊主なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

ドッグカフェマナーセミナー

再びセミナーのご案内をいただき、20人ほどの応募者に混じってお友達8人が参加することになりました。

今回も時間帯は午後2時から2時間ほどでしたが、スタートからトレーナーの楽しいマナーとしつけの手ほどきから始まり、少し疲れたかなと思う頃合いに休憩タイム。

B080717

おいしいアイスクリームなどでのどをなめらかにしての歓談がとても楽しそうでした。

お供の愛犬たちはなかなかのお行儀よしでしたが、適切なトレーナーのアドバイスでいっそう磨きをかけ、ご主人様はご満悦。

この日のバルトは、想像したとおり、「行ってらっしゃい」と玄関先の廊下で寝たままの見送り体制なので、お留守番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

日課

ベッドメイクが完了するまでボク用のお布団の上で待っているのを日課にしています。B080706

ご挨拶のためにベッドに上がり込むものの、たちまち身体に熱気が溜まるので、頻繁に寝返りを打ちます。

で、頃合いをみてベッドから降り、庭に出て水を飲み、風通しのよい玄関に回ってヘソ天を決め込んでいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

ついに2回目の夏

やってきました。2回目の夏です。毛皮に忍び寄り、膨張して熱気を発散させて肌に粘り着くからたまりません。で、はぁはぁと口とおなかで息をしてシグナルを送りますと、リモコン機器が浮き上がり、エアコンのスイッチが入って、冷たい空気が流れ込んできます。

B080705_2 今日はその風下で日中いっぱい過ごしました。折りたたんであるバルト用のお布団を枕にして快適でした。

夕方の散歩は5時過ぎに公園へ。まだ7月の始まりですので、この時間になると日も傾き加減になり、木々の陰が長く尾を引きますから、日陰で風に吹かれると思いの外すずしいひとときでした。

夜はさすがにエアコンは冷えるので、玄関で身体を寝かせて熱気を避けていました。

10時になりましたので、最終便の外回りに誘い、お家に戻ったらおやつをせしめて、お休みタイムに入ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »