« 模範演技だよ | トップページ | 華麗な花たち »

2008年5月24日 (土)

ノホホン犬メ

今日は、クリストフ・エッシェンバッハ指揮フィラデルフィア管弦楽団を聴きに出かけました。曲目は五嶋みどりさんが独奏するチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。それとショスタコーヴィチの5番。変わらず清楚な五嶋さんが音のでかい(正直な実感です)フィラデルフィア管に対抗してロマンチックなチャイコフスキーを奏でてくれました。好みは第二楽章なんですが、第一楽章がよく知られ、第三楽章は確か映画の「北京ヴァイオリン」でも演奏されていましたね。ショスタコーヴィチは切れのよい大迫力の演奏。心臓が震えるほどでした。B080524

バルトの足が気がかりで、演奏が終わると、途中下車なしで急いでおうちに。バルトは相変わらずのノホホン犬。「どこへ行ってたんだ」と飛びかかるかと思えば、おもちゃを咥えてきて「ナゲテ」。理解しがたいヤツメ。 まあ、傷もさほど目立たずすっかり回復気味なので、雨の中を散歩した後は足を消毒薬でさっと洗ってお食事タイム。さて、と椅子の後ろを振り返るといない。玄関でへそ天。

|

« 模範演技だよ | トップページ | 華麗な花たち »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ムサシが寝込んでからはすっかり足が遠のいていたのですよ。
バルトが来てからは子育てに追われ、またまたご無沙汰。
ひよっとしたら3年ぶりくらいでしょうか。

へそ天、なでなでを始めたらエンドレスの要求ですから、腕がだるくなりますよ coldsweats02 

傷はもう心配ないです。ありがとう m(_ _)m

投稿: mutaro | 2008年5月25日 (日) 21時37分

いいですね~
最近とんと自分の趣味はお預けですわgawk
バルト君回復途上なんですね~
良かったですshine

バルト君のへそ天heart04
お腹なでなでしてみたいです

投稿: さくら母 | 2008年5月24日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/41306361

この記事へのトラックバック一覧です: ノホホン犬メ:

« 模範演技だよ | トップページ | 華麗な花たち »