« ボールを投げて | トップページ | メイママ誕生 »

2008年4月29日 (火)

しっくりこない

昨年は3月16日にワクチンを接種し、今年は3月21日に接種しました。それで、1カ月空ける必要があり、4月初めの狂犬病集団予防接種に行けず、4月28日に動物病院で狂犬病予防注射を接種し済証を受け取りました。B080429_3数日は過激な運動は控えなさい、とのご注意をいただきました。

「所有者(管理者)」とあるのは法律の関係でしょうね。 「所有者」と表記されると、なんだかバルトが物品みたいで、しっくりときません。動物管理の法律は改正されても、犬はまだ物の範囲内なのでしょうか。

伝染病予防ワクチン接種の証明書は「飼い主」になっていました。

実は「オーナー」というのも個人としては使いにくく、「マスター」の方がまだ血が通いそうな気がしたりします。

|

« ボールを投げて | トップページ | メイママ誕生 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

法律に規定されている書式なんですね。

ワクチンには法律の規制がないから、飼い主になっているのかもしれませんね。たぶんsign02
明日確かめてみよう。

そう、家族ですよね。いたずらしても、こめかみには怒り、目は笑い、なんですね。

我が家の場合、バルトの「飼い主です」と自己紹介するのもしっくりこない coldsweats01
どう見ても、バルトが「ご主人」、バルトが「飼い主」ですからweep

投稿: musasi | 2008年4月30日 (水) 10時45分

わかりますwobbly
私も我が家に迎える犬を探すときに
買うというのがいやで、ペットショップは
避けました。
お金は払うけどそれは、家族として迎える仔を今まで育てていただいた養育費と考えて子供たちにも話しました。
ブリーダーさんの所へ仔犬を見に行ったときも
サリーと目が合ったんですhappy01
なので私は母のつもりです。子育ても仔犬育ても苦労しますが、とても大切な家族ですから大事にしています。

投稿: | 2008年4月29日 (火) 21時29分

そう、悲しいことに日本では犬は
物扱いpout納得できません。
最近の「動物愛護管理法」で少し扱いは
ましになったのかなweep
でも、狂犬病の証明書の雛形作るときに
担当者が「飼い主」って打ち込むだけで
話は終わりのような気がするんですけどね。
だって、「所有者」と「飼い主」って
同じですよね~

私が総理大臣だったら
絶対「生類憐みの令」出しちゃうもんねthink

投稿: メイママ | 2008年4月29日 (火) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/41032121

この記事へのトラックバック一覧です: しっくりこない:

« ボールを投げて | トップページ | メイママ誕生 »