« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

満開の下には

今年も梅が満開。この時期になると、ムサシは庭に出てくつろぐ、花びらが庭に舞い降りてくるのを、不思議そうに、飽きることなく見上げていたものです。まもなく三回忌。

B080223_2

バルトの小屋を新しく購入して庭に置いてはあるのですが、こやつはいっこうに居室としては利用する気はないようす。

お家でスリッパなどをおもちゃにし、叱られると、慌てて潜り戸をすり抜けて小屋に持ち込み、奥にかがんで身体の下に隠そうと必死になるのですが、将棋の雪隠詰め状態で御用。「ちぇっ」という顔をして室内に戻り、改心するのかと思えば、おもちゃ探しのアンテナは感度を増し、安心していると、思いがけないめぼしいものを探し出し、叱られるとエスケープ。

このパターンからいっこうに抜け出せないバルトは学習能力が低いのでしょうか。それとも、バルトに先を越されているこちらの方の学習能力が低いのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

ロン君の驚愕成長

ボルゾイのロン君は先輩のランディ君を追い越す成長ぶり。

半年ほど兄貴分のバルトなどは、最早、子供に見える迫力で、ロン君はバルトと追いかけっこをしています。

B080224 たっぷり遊んだ後に爆睡するバルトはけっこう大きな声で寝言をいい、吠えたりもするんです。

これって、バルトだけなんでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

ついに開城

バルトはワークルームに陣取り、椅子の下に潜り込み、椅子に腰掛けかまぼこ状態になっている主の足を枕に、常に監視体制。椅子から離れれば、ご覧の通りうたた寝して主の帰還を待つ体制。

B0802181夜になれば、バルトの「キューン、キューン」攻撃に抗しきれず、机と本棚などとのわずかな隙間は、今や、犬人同寝室と相成り、開城。

バルトがいるので暖房は禁。部屋は北側で、全面がガラス戸の掃き出しのサッシが古く、すきま風が主の首筋に挨拶のキスをして絶え間なく駆け抜けていく。

そのうえ、少しは遠慮してか足もとで寝ているバルトは、布団の上で主の身体と十字を描いてへそ天なので、主の下半身は20キロを超す重石の下敷きになって寝返りもままならない。

バルトはこのところ筋肉をつけ、膨張加速。この先どうなるんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

横着なやつ

座り詰めで腰が痛くなり、2階に上がるのも面倒になってバルトと一緒に寝たところ、目覚めたら朝10時。バルトはお散歩の催促もなしに足下で熟睡という寝坊ぶり。

B0802161 お散歩タイムが不規則になったので、これまた不規則ついでに、お昼過ぎにドッグランに出かけたところ、メイちゃんがすでに遊んでいました。休日のデイタイムに大型がいるとほっとする。

メイちゃんは後1カ月ほどで満1歳。すっかり落ち着き、綺麗な娘さんに育ち、人気者。

B0802162 バルトは、これまた相変わらずの乱暴者。休んでいるメイちゃんの脇腹を前足でつついて遊びをうながす始末。実に横着者なのです。

この後、大型、中型、小型が入り乱れて走り回り、今日は不規則タイム稼働お疲れモードでした。でも、食欲は衰えなしで、食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返しながらついにウトウト。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

お気に入り

破壊魔王の資質はなお引き続いています。ペットショップでけっこう丈夫そうなピーピーおもちゃを買って、車で待っていたバルトに預けてお家に帰る頃には、既にぼろぼろ。B080215

こんな繰り返しを続けながら、ドッグランでもらった情報をもとにホームセンターに出かけ、生ゴム製の、弾力はあるものの、かなり頑丈なおもちゃを手に入れました。

お家では、お散歩から帰ると玄関から飛び込んで走り回るので、敷き詰めてある50センチ四方の敷物をすべて跳ねとばしてしまい、あげくに、つるつる滑る床を傷つけながら、なおトラック競技を展開。

バルトの足腰によくないので、ネットを走り回り、バルトが齧り付きのどに通しても心配のない100パーセント綿製の国産絨毯を探し当て、取り寄せました。

で、バルトは、肌触りがいいのか、さっそくベージュの敷物の上でおもちゃと格闘。両方とも気に入ったようで、この後はへそ天熟睡でした。いまのところ、両者ともに健康を維持。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

楽しい一日

朝のお散歩ではコウメちゃんとボール取りをして遊びました。B0802142_2

ドッグランでは一歳の綺麗なブラウンのハスキーの女の子と追いかけっこをして汗をかきました。B0802141_2

ドッグランから帰り、疲れ果てて爆睡していたら、メイちゃんが骨チョコを持ってきてくれました。

楽しいバレンタイン・デーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

凍えます

B080213 凄まじい風雪があちこちで続いています。

零下が続くほどの冷え込みではありませんが、人々の背が丸くなり、元気がいいのはバルトだけです。

霜柱も、寒さに勢いづいて、咲き誇っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

氷上を夢見る

寒い日が続き、朝のお散歩では、水たまりは凍りついています。

ハスキーは寒さが好物、とはいえ、何も、氷の上に手を置いて一休みすることはないと思うのですが。

四大陸フィギュアもまもなく。

出場する気なのでしょうか。B080212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

ひとりでウォーキング

B080211 お知り合いの皆さん10人ほどでウオーキング企画の下見に出かけました。

江戸川を渡り、土手を遡り、公園で休憩して、今度は逆に海に向かい、臨海公園で昼食。

歩行距離は10キロ強。

なかなか楽しいお散歩でしたが、やはり、バルトとリードでつながっていないと、身体の均衡が保てません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

今日で冒険スタート1周年

バルトが実家から巣立って冒険を始めてから今日で1周年。我が家の家族になってから1年がたちました。新幹線には手荷物扱いの制限内の重さでバス。バルトを入れて運んだケージの大きさは縦40センチ、横30センチ、高さ25センチ。B0802101

今や、バルトの首から先が漸く入るか入らないかの大きさ。お家についた時のバルトは「ここどこ」と少しばかりキョロキョロしたものの、すぐに我が家と決めて、さっそく遊びをスタート。

今日は犬型気圧配置で白い冬になるのではと期待しましたが、晴天、お散歩日和。

朝9時過ぎには黒柴のけんちゃんと会い、いつもより早い午後のお散歩では、思いがけず出会ったシェパードのメイちゃんと公園で大はしゃぎしました。

B0802102ドッグランに向かったメイちゃんと別れてお家に帰る途中に、お散歩帰りのボルゾイのランディくんとロンくんに出会い、公園に逆戻りして、またまた格闘技。

大型たちとのバトルの疲れからか、お家についたバルトは、さっさと仕事部屋に当然のごとく入り、バルトのお布団の上でお休みタイムに。

今日は都合があってドッグランには出向けませんでしたが、お散歩の時には、たいてい、挨拶し、戯れることのできるお友達に会えるバルトは幸せだなと感慨深く感激している今日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

落城です

2階に上がり、寝間着に着替えを始めると、階下からキューン、キューン。我慢比べも効なく、バルトのテンション昂揚に抗しきれず階下に引きずり下ろされ、机の合間で毛布にうずくまって野営状態。

で、マットだ、毛布だと、毎日1枚ずつ寝具が増え、ついに人犬同寝状態。それでもバルトは多少はわきまえている様子で、布団の上には上がらず、ハスキーなのに自分の毛布にうずくまって部屋の入り口付近で寝ておりました。

しかし、勝利を確信したのか、今朝などは、8時過ぎになってもバルトに起きる気配はなし。トイレに立って戻ると、半分めくってあったお布団の中にちゃっかりと潜って寝ておりました。B0802091

「コラッ」と怒鳴られ、部屋の入り口に一時は退散したものの、こちらが布団に潜り寝込むと、顔色をうかがいつつ、今度は足下の布団の上にドタリと陣取りスヤスヤと寝息。

ついに落城です。

もっとも、バルトの寝坊のおかげで、9時まで朝寝を楽しむ余禄にはありつきましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

連日の降雪

今朝も雪がちらつき、バルトは空をしきりに気にしていました。お散歩のおしまい時期には、一時、視野が遮られるほどの吹雪きよう。でも、積雪に至るほどの降雪ではなく、ほどなくみぞれになり、ライフライン上は難なし。B080205_1

夕刻のお散歩時には粉雪混じりの雨模様で首筋が凍りつく感じ。夜9時の締めくくりお散歩の時もみぞれまじりの雪模様で、足の指先がかじかみました。

ひょっとしたら、明日の朝は、公園の芝生は白々かもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

犬ぞりだ

2日に犬なかまと新年懇親会。大人、子供40人近く集まって、それはそれでよかったんだけど、張り切って机並びに加わり、見栄を張って1本を一人で持ち上げ腰に来てしまった。

で、今日もなお腰痛状態 sad

夕方。公園で犬なかまとお話のさなかに、バルトがいきなり疾走体制。不意をつかれ、リードを両手で放さなかったものの、腹ばい状態で引きずられ、まあ、犬ぞり状態でした。

若いつもりが、こんな時に加齢がばれてしまう wobbly

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

春だよ、雪だよ

ようやく立春・・・・・と気がゆるんでいたら、やってきました、待望の積雪。

B080204_1

今朝はどうかなと出かけたら、公園はなお白銀の世界、などと雪国の人から見れば馬鹿にみえるほど感激するんです。

B080204_2

で、バルトも、感動にふるえながら公園を見渡し、身体を冷やしてご先祖様を懐かしみ、雪をほおばって舌なめずり。

B080204_3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

一日中雪が降り積む

自転車のタイヤの音がサク、サク。飛び起きて玄関にでると、待ちに待った積雪。

登山用のゴアテックスの防寒着で完全防寒対策を取って公園に飛び出すと、なんと、メイちゃんのご家族。

バルトのリードをメイちゃんのお父さんに託して、走り回るメイちゃんとバルト、雪の中で転げ回りながら格闘するメイちゃんとバルトの映像をどっさり撮ることができました。

この日は市のマラソン大会があり、警備の手伝いに出向いたところ、雪で中止に。すぐに家に戻り、ドッグランへ。1番乗りで、2番乗りには会えませんでしたが、独占状態で雪の上の疾走を楽しみました。

ハスキーには雪がよく似合う、などと感慨深く映像を。雪の上を走り回るバルトは、初めての経験に嬉々としていました。

夕方は、ドッグランで、ボルゾイのランディとロンとも大はしゃぎ。

映像の編集とアップを急がないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

犬人別寝が崩壊

深夜近くに階下から、キューン、キューン、ウオーン、ウオーン。ついには、ワオーン。

ご近所迷惑になりそうな騒ぎなので、放っておけずに階下へ。トイレの催促かと思えばそうでもない様子。

仕方なく作業室にバルト用のペットシートを敷いてごろ寝をすると、バルトもそばにやってきてゴロリ。

で、仕方なく、バルトが暖房を嫌うので、防寒着などを着込んで、バルトがいつも丸まっているシーツを身体に掛けて、野営に近い状態でごろ寝。

なんなんだ、バルトの要求は。今日は犬仲間の新年懇親会があり、バルトは4時間近く車の中で幽閉状態。よほどかんに障ったのか、復讐なのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »