« 嵐の中で | トップページ | まだまだ幼い »

2007年9月10日 (月)

どういうわけか

ムサシの大好きなお友達のひとりはシュナウザーでした。もち、男の子。

バルトもどういう訳かシュナウザーの男の子のボブが大好き。

この子が、また、人も犬も大好きな、この上なく優しいのです。 B0709091

お散歩の公園で、バルトは、アルキメデスの定理によれば、対角線上の最長距離にいても気配をかぎ取ってフセの姿勢を取り、「きゅーん」と鳴きながら待ちの体制。

朝の日課になっています。

|

« 嵐の中で | トップページ | まだまだ幼い »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/16516638

この記事へのトラックバック一覧です: どういうわけか:

« 嵐の中で | トップページ | まだまだ幼い »