« 生後4カ月に | トップページ | 狂犬病予防ワクチン接種 »

2007年4月20日 (金)

朝のバルトのバトル

バルトより2カ月年上の柴のコウメちゃんとお散歩友達になりました。逢えば組んずほぐれつのバトルの開始。

B07042001

思えば、15年前も、ムサシより3カ月年上のビーグルのペコちゃんとムサシも、逢えばパンチの応酬。しっかり運動してぐったり疲れ、一日が平穏に過ぎたものです。

B07042002

ムサシとペコちゃんは、夏はまだ薄明かり、早いときは5時起きで公園に向かい、さんざん上になり下になりの格闘技に明け暮れました。

バルトとコウメちゃんも竹馬の友になれるのでしょうか。

|

« 生後4カ月に | トップページ | 狂犬病予防ワクチン接種 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

大和と赤兎馬(せきとば)を引き連れてのお散歩の勇姿は、呂布か関羽かと見まがい、驚嘆です。赤兎馬は三国志の勇士でも生半可な手綱さばきでは御しきれなかったとのこと。九州に「赤兎馬」という芋焼酎があって、赤霧島どうようにレアものともきいていますが、あいにく下戸ゆえ、飲み味は説明しきれません。高知は二度ほど旅をしましたが、海原が荘厳で気丈になれそうな空気に溢れていました。そうそう、中村の天然ウナギの焼き方が野趣に溢れ芳ばしく極上でした。ハムスターかごの赤兎馬は想像しがたいですね。バルトのいい友達になって下さい。

投稿: musasi | 2007年4月22日 (日) 23時11分

バルト君が果敢にも立ち向かった秋田犬大和&赤兎馬の母です。奇遇ですね。去年6月、大和とハムスターかごに入った赤兎馬は高知から900km車で浦安にやって来ました。今ではかごに頭も入りませんが。バルト君が強敵になる日も近いでしょう。これからもよろしくね。

投稿: 大和&赤兎馬の母 | 2007年4月21日 (土) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/14783803

この記事へのトラックバック一覧です: 朝のバルトのバトル:

« 生後4カ月に | トップページ | 狂犬病予防ワクチン接種 »