« 頭持ち上げ | トップページ | 雪しんしん »

2006年1月 1日 (日)

15回目のお正月

mu6 案じながら晦日、大晦日を過ごしましたが、15回目のお正月です。ムサシ、新年おめでとう。要介護は5の状態ですが、食欲は回復、というか、トッピングがないと、プイッ。偏食すらするようになり、あきれています。間食なし、フードの量は一定ですから、朝と夜、定期的にずっしりと、しっかりとした排便。おしっこは自力ではできず、管の助けを借りていますが、流れは順調。呼べば、頭をもたげて、視線を向け、輝きもまずまず。これまた唖然ですが、台所に立ちますと、首を持ち上げて、「何しているの、ボクにもちょうだい」といった振る舞い。この調子なら、体調を回復して春までには歩けるようになるかと期待していますが、身体を股の下に入れて両手で吊すようにして支えて歩行を促しても、脚が伸びきらず、足首が反り返り、脚が運べず、頭を下げ、背骨を丸めている有様ですから、どうでしょうか。でも、ムサシを抱いていると、とっても暖かいのです。戌年ですから、復帰を願うばかり。

|

« 頭持ち上げ | トップページ | 雪しんしん »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ASKAちゃん残念でしたね。感謝いっぱいで天国に召されたと思います。元気出してください。

投稿: ムサシ | 2006年1月22日 (日) 20時10分

我が家のASKAが、平成17年12月31日pm4:48に、この世を去りました。最後は、家族に見守られながら眠りました。とても幸せ犬で、知り合いがお花やお供えを持ってきてくれたり、知人のお坊さんがお経をあげてくれたりと、本当に可愛がられていた事を実感しました。皆さんに感謝です・・・2日に火葬を行い、ガランとした家ではもう一匹の愛犬JUNIOR(柴犬)が、ASKAを探している日々です。私は、ASKAに「ありがとう」一言でした。精一杯生きて、その介護をできた事に今は感謝しています。きっと今頃、思う存分走っているような気がしています。ムサシ君、ASKAの分まで家族を笑顔にさせてあげて下さい。

投稿: ASKA | 2006年1月 5日 (木) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145977/7946652

この記事へのトラックバック一覧です: 15回目のお正月:

« 頭持ち上げ | トップページ | 雪しんしん »