« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月19日 (月)

頭持ち上げ

ムサシの走りたい病は気配なく、要介護状態のまま、師走。お庭の南天が真っ赤っかというほかないほどに葉を押しのけてたわわに頑張りの存在を主張しているけれど、その下には、主のムサシが不在。晴天が続いているので、日中は縁側の日向にあたりながら養生。時折、外が気になるのが、首をねじって上半身を持ち上げるほどの力がついてきたが、手を貸しても、前足は交互に突き出そうとするものの、後ろ足は突っ張ったままで、歩行はままならない。その間、屈んだままでムサシを両足の間に挟み込んでの歩行。木枯らしにさらされないのは助かるけれど、腰にきますね。看護婦さんのご苦労が身にしみます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

キューちゃんに感動

いきなりのダッシュと加速に感動しました。復活。涙を、冬の入り口を知らせる冷たい風m5にからまれてかさついた手のひらで拭いながら、ゴールを待ちました。ムサシも、この数日、寝たきりながら身体をくねらせての移動をし始め、期待が膨らんでいます。痩せたため、簾を撫でるゴツゴツ感は変わりませんが、骨の合間に筋肉の感触が伝わってきて、力が感じられます。食欲も増し、朝夕、トッピング付きでカップに軽く一杯のドライフード。お腹がいっぱいになると、口先に押し込もうとしても、プイ。無理にねじ込むと、ぺっ。元気な頃そののままの我が儘ムサシに戻りつつあります。寝顔は平和そのもの。ムサシも介護人も安らぎのひとときです。ムサシも復活するでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »